アロマ化粧水の作り方

【基材】 精製水または芳香蒸留水・無水エタノール・グリセリン(必要に応じて)・精油

【用具】 ビーカー(大・小)・攪拌棒(ガラス棒など)
     容器(小分け容器・スプレー容器など)・ラベルシール

※ビーカーがひとつしか用意できない場合は、ひとつのビーカーに順番に基材を入れてください。その場合は、基材を入れすぎないように注意してください。

※ガラス棒の代わりに、箸などでも代用できます。

作成手順

ビーカー(大)に、精製水または芳香蒸留水を必要な分量入れます。


ビーカー(小)に無水エタノールを、必要な分量入れます。


無水エタノールを入れたビーカー(小)に、グリセリンを必要な分量加えます。

※グリセリンは、必要に応じて使用します。


ビーカー(小)に精油を必要な分量を入れます。


ビーカー(小)を、ガラス棒などで混ぜ合わせます。


混ぜ合わせたビーカー(小)を、精製水または芳香蒸留水が入っているビーカー(大)に加えます


ビーカー(大)をガラス棒などで混ぜ合わせます。


ビーカー(大)の中身を容器に移します。


完成です。作成日と用途が分かるように、容器にラベルシールを貼ります。


おすすめの記事