ブラックスプルース

北米原産のマツ科の針葉樹です。※タイガ地帯に生息しています。厳しい環境で生息していて、ゆっくり成長します。
※タイガ地帯とは、北半球の亜寒帯に広がる針葉樹林帯のことをいいます。

またトウヒの仲間で「黒唐檜(クロトウヒ)」とも呼ばれています。日本で知られるトウヒの仲間は「エゾマツ」があります。

基本情報

  • 学名・・・Picea mariana
  • 科名・・・マツ科
  • 主な産地・・・カナダ
  • 抽出方法・・・水蒸気蒸留法
  • 抽出部位・・・針葉
  • 注意事項・・・使用量に注意すれば特にありません。
  • 香りの分類・・・樹脂系
  • 香りのノート・・・ミドルノート
  • ブレンドファクター(BF)・・・4
  • 支配星・・・土星
  • 星座・・・山羊座、水瓶座
  • チャクラ・・・第3(ソーラープレクサス)、第5(スロート)

ブラックスプルース精油の主な成分と作用

【主な成分】

モノテルペン炭化水素類: カンフェン(15~25%)、α-ピネン(10~20%)、δ-3-カレン(5~15%)、β-ピネン、β-ミルセン、リモネン、β-フェランドレン、トリシクレン

エステル類: 酢酸ボルニル

セスキテルペン炭化水素類: δ-カジネン

【主な作用】

鎮痙攣、去痰、強壮、コーチゾン様、抗炎症、抗感染、抗菌、抗真菌、殺菌、パルサミック作用、精神強壮、神経高揚

パルサミック作用とは・・・感情を落ち着けて痛みを和らげる作用のことです。

ブラックスプルース精油の効能

身体への作用

風邪や喉の痛みに働きかけます。呼吸器系の症状に良いとされています。筋肉痛や関節炎にも役立ちます。

皮膚への作用

皮膚の炎症に働きかけます。

精神への作用

コーチゾン様作用があり、ストレスに働きかけます。精神強化作用があるため、元気になれる精油です。

おすすめブレンド

ハーブ系や、樹木系の精油との相性がいいです。

ブラックスプルースの主な使い方

芳香浴や、吸入、ボディトリートメントに適しています。

まとめ

コーチゾン様作用がある精油の中でも、禁忌がないため使用しやすい精油になります。
コーチゾンとは、副腎皮質で作られるホルモンのことで、ストレスに対抗するホルモンになります。
価格も比較的お求めやすいため、持っていたい精油のひとつになりますね。

ブラックスプルース精油 はこちらから

おすすめの記事