サンショウ(山椒)

サンショウは樹高3m程になるミカン科の落葉低木です。古くから日本にある香辛料のひとつです。

基本情報

  • 学名・・・Zanthoxylum piperitum
  • 科名・・・ミカン科
  • 主な産地・・・日本(飛騨高山)
  • 抽出方法・・・水蒸気蒸留法
  • 抽出部位・・・果皮
  • 注意事項・・・妊娠中は避けてください。皮膚刺激があるため低濃度、少量での使用にしましょう。
  • 香りの分類・・・スパイス系
  • 香りのノート・・・トップ~ミドルノート
  • ブレンドファクター(BF)・・・1

サンショウ精油の主な成分と作用

【主な成分】

モノテルペン炭化水素類: β-フェランドレン(31%)、リモネン(30%)、ミルセン(5%)

エステル類: 酢酸ネリル(14%)

テルペン系アルデヒド類: シトロネラール(12%)

オキサイド類(酸化物類): 1.8シネオール(1%)

精油成分の詳しい情報はこちら【精油の化学】

【主な作用】

去痰、消化促進、鎮痙、抗菌、抗真菌、抗酸化、体液循環促進、昆虫忌避

サンショウ精油の効能

身体への作用

胃腸の不調、気管支炎などの呼吸器系に働きかけます。筋肉痛の緩和に役立ちます。

皮膚への作用

皮膚刺激があるため、皮膚への使用は一般的ではありません。

精神への作用

活力アップに役立ちます。集中力を高めます。気分転換にもなります。

おすすめブレンド

柑橘系やハーブ系の精油との相性がいいです。

サンショウ精油の主な使い方

芳香浴やボディトリートメントに適しています。
網戸にスプレーすると虫よけになります。

まとめ

サンショウは爽やかなシトラス系の香りがします。香りが強いためブレンドする際には量に注意しましょう。

サンショウ(山椒)精油はこちらから

おすすめの記事