クリーム

キャリアオイルとは

精油を希釈するための植物油のことをいいます。精油は、原液のままでは刺激が強いため、希釈して使用します。キャリアオイルは、アロマトリートメントを行う際のトリートメントオイルや、美容液、香水をつくるときなどに、精油を希釈するのに使用されます。
キャリアオイルは、オイルとしてだけではなく、植物脂として抽出されるものもあります。その場合は、主にクリーム基材として利用されます。ベースオイル、植物油とも呼ばれています。

シアバター

シアバター

基本情報

  • 学名・・・Butyrospermum parkii
  • 科名・・・アカテツ科
  • 主な産地・・・ガーナ、ナイジェリア
  • 抽出方法・・・低温圧搾
  • 抽出部位・・・実
  • 主な成分・・・オレイン酸、ステアリン酸

シアバターの特徴

体温で溶けることと、浸透率がよいため、クリームとしての使用されています。また、パサつきのある髪にも使用されます。精油とブレンドして、全身に使用できるクリームも作れます。

ココナッツオイル

ココナッツオイル

基本情報

  • 学名・・・ Cocos nucifera
  • 科名・・・ヤシ科
  • 主な産地・・・フィリピン、インドネシア、タヒチ
  • 抽出方法・・・低温圧搾、溶剤抽出
  • 抽出部位・・・種子
  • 主な成分・・・ラウリン酸、ミリスチン酸

ココナッツオイルの特徴

石鹸を作る際に利用すると、石鹸の泡立ちがよくなります。また、トリートメントオイルとしての利用よりは、クリーム基材として使用されています。肌や髪に使用できます。皮膚を冷やす作用もあります。

まとめ

シアバターでのクリーム作成は、簡単に作れるため、好みの精油をブレンドして作成してみましょう。ココナッツオイルは食用としても活躍します。上手に利用しましょう♪

おすすめの記事