持ち運び出来てデスクまわりで使用できる、送風式アロマディフューザーやアロマストーン、香りを携帯できるペンダントなど、携帯に便利なアロマ芳香器の紹介をします。とても便利ですよ~♪

テンミニッツアロマライト【生活の木】

テンミニッツアロマライトは、電池使用のため、コンセントがなくコンパクトで持ち運びに便利です。単3電池を2本使用します。(電池は別売りです)
使用開始後、10分間経過すると自動的に停止します。
職場などに持って行って、デスクまわりを香らせるのに使用したり、旅先に持っていくこともできますね!


外カバーを閉じた状態です。
コンパクトになり、
持ち運びしやすいですね。

裏面に電池を入れる場所があります。

外カバーを開いて立てて使用します。

内カバーを開いてパットを取り出します。

パットに精油をたらします。

パットを取り付けます。

スイッチを入れます。ライトが付きます。
送風式のため音がします。管理人は、個人的には気にならない程度の音だと思いました。使用開始後、10分間経過すると自動的に停止します。
再びスイッチを入れると、また10分間作動します。消し忘れなく安心ですね。

テンミニッツアロマライトはこちらから

アロマロケット(ペンダント)【カリス成城】

ネックレスチェーンがついていて、ペンダントになるため身に着けられます。ストラップも付いているため、携帯などにもつけることができます。


ネックレスチェーンがついています。ストラップも付いていますね。

アロマロケット下部の部分を外し、フィルター(綿棒)に精油を2~3滴たらします。
※精油の付けすぎに注意してください。
綿棒は市販の綿棒を切って使用できるため、専用のフィルターを購入する必要がありません。便利ですね~。

フィルターをアロマロケットに取り付けます。

アロマロケットはこちらから

缶入りアロマストーン【カリス成城】

携帯できるアロマストーンです。小さいため持ち運びに便利です。

絵柄がかわいいですね♪

缶から取り出したところです。
缶入りなので、受け皿不要なところがうれしいですね。

アロマストーンを裏返して、精油を2~3滴たらします。
缶が受け皿になるので、アロマストーンは缶に入れて、精油をたらしてください。

缶に入れて持ち運びできます。
おしゃれな缶ですね。

缶入りアロマストーンはこちらから

まとめ

携帯できるアロマ(芳香器)の紹介をしました。
テンミニッツアロマライトは、パソコン作業をしているときにいいですね。

アロマロケットはフィルターを変えるときに、市販の綿棒が使えるところがいいですね。
Amazonのレビューを見ると、ネックレス部分を市販のものに変更して使用している方もいますね。

缶入りのアロマストーンは、使用時も缶のまま使用できるので便利です。

携帯できるアロマを上手く利用して、快適なアロマ生活を楽しみましょう♪

おすすめの記事