メディカルハーブ検定を受験しました。
独学でしたが、無事合格できました。その勉強方法を紹介します。

メディカルハーブ検定は独学でも合格できる

メディカルハーブ検定は、アロマテラピー検定の受験者経験者も多いと思います。
私もアロマテラピー検定1級取得後に、メディカルハーブ検定を受験しました。
(2020年9月)

メディカルハーブ検定もアロマテラピー検定と同じように、
合格率が高いといわれています。
合格率は非公開ですが、約8割くらいだといわれています。
メディカルハーブ検定は、どなたでも受験できます。
ただ、アロマテラピー検定と同じように、勉強しないと合格できません。

メディカルハーブ検定は、時間が70分で、問題数が60問、
マークシート方式の試験です。

一問につき、約1分程で解かないと、全部終わりません。
問題を見たら、すぐに解答できるレベルにならないと合格が難しくなります。
試験当日は、迷う問題や分からない問題は、印をつけて後回しにしましょうね~。

そのようなメディカルハーブ検定・・・。
では、どのように勉強していったのか、紹介したいと思います。
まず、一冊の本で勉強しました。たった一冊です!

「メディカルハーブ検定合格!対策問題集 改訂版」です。

問題集とありますが、参考書も兼ねています。

第1章から第5章まであり、メディカルハーブ検定の模擬テストが3回分ついています。

メディカルハーブ検定は、「15種類のハーブ」が出題されます。
こちらのテキストでは、「ハーブのプロフィールとハーブの説明」が見開きで
記載されています。
そして、1種類のハーブごとに、それぞれ「Check Test」がついているため、
知識の定着に役立ちます。

そして、15種類のハーブの「プロフィール成分」がまとまっている表があります。
これは便利でした。
プロフィールと成分はしっかり覚えましょう!


次に、「メディカルハーブの使い方」は確認しておきましょう。
メディカルハーブには、水溶性成分と脂溶性成分を活用する方法があります。
水溶性成分の活用の代表は「ハーブティー」ですよね。
脂溶性成分の活用の代表は「トリートメント用のオイル」です。植物油を使って成分を抽出します。

メディカルハーブの使い方は、時間があれば実践した方が良いですが、難しければテキストを読めば大丈夫です。分かりやすく書かれています。

そして、なんといっても「メディカルハーブ検定」なので「メディカルハーブの症状別ケア」は要確認です!
個人的には、これらの知識は、検定終了後も役立つ知識だと思います。

また、「メディカルハーブの歴史」も大切です。
歴史年表でまとめられてるので、ひたすら暗記するのみです!

メディカルハーブ検定の勉強で苦労したこと・実践したこと

メディカルハーブ検定は、独学で合格できる試験ですが、とにかく暗記が必要です。

「ハーブの成分」は、カタカナのため、とにかく覚えにくかったです。
また、「メディカルハーブの歴史」も、カタカタが多く覚えるのに苦労しました。

「メディカルハーブのプロフィール」については、文庫本サイズのメモ帳を用意して、
ハーブの種類と、科名、使用部位、主要成分を書き出しました。

そのメモを、寝る前や、移動時間などの小間切れ時間に、何度も見直して覚えました。
そしてテキストを読み、ハーブごとにある「Check Test」を解くことを繰り返しました。

「メディカルハーブの使い方」は、テキストを一通り確認しました。
アロマテラピーの基礎がある方は、理解しやすい項目だと思います。

模擬テストが3回分あるので、私はこれを3回解きました。
そして、間違えた問題に印をつけて、さらに5回程繰り返し解きました。
何度も間違えてしまう問題は、文庫本サイズのメモに書き出し、
スキマ時間に覚えました。

勉強期間は、2か月弱で、一日30分~2時間ほどでした。

集中的に行えば、1カ月ほどで大丈夫だと思います。

【注意点】
メディカルハーブ検定の出題範囲は、日本メディカルハーブ協会監修の「メディカルハーブ検定テキスト」から出題されます。ただし、2015/10/27以前に出版されたものは、出題対象外なので注意が必要です。

Amazonや、楽天などで中古本も出回っていますが、2007度発行のものも含まれています。
「メディカルハーブ検定テキスト」で勉強したい方は、購入の際はよく確認してください。(2021年4月の情報です)

詳しくは、下記のメディカルハーブ検定公式サイトをご確認ください。

https://www.medicalherb.or.jp/introduction/textbook

私は「メディカルハーブ検定の公式テキスト」を使用せずに、
「メディカルハーブ検定合格!対策問題集 改訂版」を使用しました。

私は、「メディカルハーブ検定合格!対策問題集 改訂版」は
分かりやすい「参考書&問題集」だと思います!

「メディカルハーブ検定合格!対策問題集 改訂版」はこちらから

まとめ

メディカルハーブ検定の勉強方法の紹介をしていきました。
メディカルハーブ検定合格後は、日本メディカルハーブ協会(JAMHA)の会員にあることにより、「メディカルハーブコーディネーター」と名乗ることができます。

さらに学びを深めたい場合にも、対応するコースがあります。
詳しくは、下記の、日本メディカルハーブ協会のホームページを確認してください。

https://www.medicalherb.or.jp/learn/certificate/medicalherb-coordinator

メディカルハーブ検定を受験することは、ハーブを日常に取り入れるキッカケになると思います。
検定対策テキストは、検定終了後もハーブの知識を確認するのに、十分役立ちますよ♪

おすすめの記事