ローズヒップ【ハーブティー】

ローズヒップは、レモンの20~40倍のビタミンCを含んでいます。
形が手榴弾に似ていることから「ビタミンCの爆弾」の名前でも知られています。
ストレスなどで消耗したビタミンCを補給したり、肌の細胞を酸化から守る働きをして、シミの予防に役立つなど、美肌にも良いハーブティーになります。

ローズヒップの主な作用

抗酸化、緩下

ローズヒップの効能

ストレスや炎症により消耗したビタミンCを補給します。インフルエンザなどの感染症の予防に働きかけます。便秘にも良いとされています。

ローズヒップティーはこちらから

ハイビスカス【ハーブティー】

ハイビスカスは、クエン酸やミネラルを含み、運動後の肉体疲労を回復させる働きがあります。ハイビスカスティーは酸味が強いため、ローズヒップとのブレンドがおすすめです。

ハイビスカスティーの主な作用

代謝促進、消化促進、緩下、利尿

ハイビスカスティーの効能

肉体疲労の回復に働きかけます。美肌にも良いとされています。
ローズヒップとのブレンドは、酸味の緩和やストレス対策としておすすめです。

ハイビスカスティーはこちらから

マテ【ハーブティ】

マテ茶は、ビタミンB群、ナイアシン、カルシウム、鉄分などを含み「飲むサラダ」とも呼ばれています。コーヒーやお茶(緑茶、紅茶)とともに世界三大飲料のひとつです。

マテ茶の主な作用

抗酸化、代謝促進、血行促進

マテ茶の効能

疲労回復やダイエット、便秘に働きかけます。ビタミンの補給にも良いお茶です。

まとめ

疲労回復におすすめのハーブティーを紹介しました。
「どのようにハーブティーを入れて飲んだらいいのか」という疑問がわく方もいますよね。
ハーブティーには様々な入れ方があります。ハーブを抽出して、入れる過程を楽しむ飲み方や、ティーパックなどで手軽に飲む方法もあります。
状況に合わせて入れ方を選んで、ハーブティーを飲む機会を増やしてみてください。

ハーブティーの入れ方・飲み方はこちらから
⇒ https://aroma-mary.com/simple-herbs-tea/

おすすめの記事