カモマイル(カモミール)精油は、カモマイル(カモミール)ローマンと、カモマイル(カモミール)ジャーマンがあります。
一般的にはローマンは心に、ジャーマンは身体に対してより働きかけるといわれています。

カモマイル(カモミール)精油 おすすめの使い方レシピ

カモマイル(カモミール)精油は、ローマン、ジャーマンともに香りが強いので使用量に注意しましょう。

カモマイル(カモミール)精油についての詳しい情報はこちらから
⇒ https://aroma-mary.com/seiyu-chamomile/

カモマイル(カモミール)精油のみでのレシピ

シアバターハンドクリーム

かゆみや炎症を緩和する作用があるカモマイルジャーマン精油で、手荒れに良いハンドクリームを作りましょう。

【基材】
シアバター:20g
※シアバターが固まっている場合は、シアバターを湯煎して、キャリアオイル(ホホバオイルなど)を2~5ml 加えると使いやすくなります。
カモマイル(カモミール)ジャーマン精油:2滴

シアバターについての情報はこちらから
⇒ https://aroma-mary.com/carrier-oil-6/

【用具】
遮光容器
攪拌棒(カラス棒など)

<使用期限>
一ヶ月程度で使い切りましょう。

【作り方】
1.シアバター20mlを遮光容器に入れます。
2.1にカモマイル(カモミール)ジャーマン精油を2滴加えて、攪拌棒で混ぜ合わせます。

シアバタークリームの作り方はこちらから(画像で説明しています)
⇒ https://aroma-mary.com/shea-butter-cream/

カモマイル(カモミール)精油を主に使用したブレンドレシピ

カモマイル(カモミール)ローマンとラベンダー精油で、リラックス作用が高い入浴剤を作りましょう。

アロマバス

【基材】一回分
天然塩または重曹: 50g
※重曹は食用グレードを使用します。
カモマイル(カモミール)ローマン精油:2滴
真正ラベンダー精油:3滴

【用具】
容器
攪拌棒(ガラス棒など)

<使用期限> その日のうちに使い切りましょう。

【作り方】
1.容器に天然塩または重曹を50g入れます。
2.1に精油を加え、攪拌棒で混ぜ合わせます。

アロマバスの作り方はこちらから(画像で説明しています)
⇒ https://aroma-mary.com/how-to-aroma-bath/

まとめ

カモマイル(カモミール)精油は、高価な精油です。少量での販売もされています。特徴のある香りのため、アロマショップの店頭で香りを試してみてください。

おすすめの記事