ジュニパーベリー精油は、ジンの香りづけとして有名です。心身を浄化する精油としても知られています。

ジュニパーベリー精油 おすすめの使い方レシピ

ジュニパーベリーはヒノキやサイプレスと共通の成分を含み、森林の香りに似ています。

ジュニパーベリー精油についての詳しい情報はこちらから
⇒ https://aroma-mary.com/seiyu-juniper-berry/

ジュニパーベリー精油のみでのレシピ

アロマバス

ジュニパーベリー精油を用いて、森林浴の入浴を楽しみましょう。アロマバスの基材は様々あります。代表的なもので、天然塩・重曹・乳化剤・キャリアオイルの4種類があります。そのうちの一つを選んで使用します。その日の気分でお好みのものを選んでもいいですね♪

【基材】
天然塩・重曹など:50g
※重曹は食用グレードを使用してください。
バスオイル(乳化剤・キャリアオイルなど):5ml 
ジュニパーベリー精油:3~6滴

【用具】
容器

【使い方】
浴槽に入れ、よくかき混ぜて使用します。(乳化剤はかき混ぜなくても大丈夫です)

<使用期限> その日のうちに使い切ります。

【作り方】

1.天然塩、重曹なら50g・乳化剤やキャリアオイルなら5mlを容器に入れます。
2.1に精油を加え、攪拌棒で混ぜ合わせます。

バスソルト(天然塩)・重曹を使う方法はこちらから(画像で説明しています)
⇒ https://aroma-mary.com/how-to-aroma-bath/

乳化剤を使う方法はこちらから(画像で説明しています)
⇒ https://aroma-mary.com/aroma-bath-oil-emulsifier/

キャリアオイルを使う方法はこちらから(画像で説明しています)
⇒ https://aroma-mary.com/aroma-bath-oil/

ジュニパーベリー精油を主に使用したブレンドレシピ

肩こり解消オイル

肩こりに役立つブレンドオイルをつくりましょう。

【基材】
キャリアオイル(ホホバオイルやスィートアーモンドオイルなど):20ml
ジュニパーベリー精油:2滴
真正ラベンダー精油:1滴
ローズマリー精油:1滴

【用具】
遮光瓶

【使い方】
肩や首、デコルテなどに塗布し、トリートメントします。

<使用期限> 一ヶ月以内に使い切りましょう。

【作り方】
キャリアオイル20mlを遮光瓶に入れ、精油を加えます。

キャリアオイルについてはこちらから
⇒ https://aroma-mary.com/carrier-oil-1/

まとめ

ジュニパーベリー精油は、腎臓疾患の方は使用を控えましょう。
サイプレスなど、樹木系の精油とブレンドすると、自宅で森林浴気分が楽しめます。試してみてください♪

おすすめの記事