レモン精油は、馴染みのある香りのため、親しみやすい精油です。

レモン精油 おすすめの使い方レシピ

レモンは、抗菌作用が高い精油です。血行を促進するため、むくみ対策としても使用されています。

レモン精油についての詳しい情報はこちらから
⇒ https://aroma-mary.com/seiyu-lemon/

レモン精油のみでのレシピ

掃除スプレー(キッチン用)

レモン精油を使用して、キッチン用の掃除スプレーを作りましょう。

【基材】
精製水(水でも可):45ml
クエン酸:5ml
レモン精油:5滴

【用具】
スプレー容器

【使い方】
シンクやグリルなど、キッチンまわりの汚れやニオイが気になるところに吹きかけ、水洗いします。

<使用期限> 一ヶ月を目安に使い切りましょう。

【作り方】
1.スプレー容器に、クエン酸と精油を加えます。
2.1に精製水を加えて、蓋を閉めてよく振ります。

レモン精油を主に使用したブレンドレシピ

芳香浴

レモン精油とティートリ精油、ユーカリ精油をブレンドして、芳香浴をしましょう。空気を浄化します。風邪が流行る時期に適しています。

【基材】
レモン精油:3滴
ティートリ精油:2滴
ユーカリ精油:1滴

【用具】
ディフューザー

【使い方】
ディフューザーを使用し、香りを拡散させます。

芳香浴についてはこちらから
⇒ https://aroma-mary.com/aromatherapy-katuyo-houkouyoku/

超音波式ディフューザーについてはこちらから

まとめ

レモン精油は、柑橘系の精油のため、開封後は6ヶ月位を目安に使い切りましょう。また光毒性があるため、肌に使用した場合は、5~6時間は日光に当たらないようにしましょう。

光毒性についてはこちらから
⇒ https://aroma-mary.com/seiyu-koudokusei/

おすすめの記事