アロマテラピーを行うときに、最もポピュラーな使い方は、芳香浴ではないかと思います。ディフューザーやアロマランプなど、どれがいいか迷いますよね。

ここでは、人気があるアロマディフューザー(無印・ラサーナ)の比較をしていきたいと思います。
ちなみに、管理人は両方とも【無印(左)・ラサーナ(右)】持っています♪

無印良品超音波式アロマディフューザー

シンプルな形ですね。性別や世代を問わず使用できると思います。


蓋を取ったところです。お手入れしやすいですね。


本体を裏返すと、ACアダプターの差し込み口があります。


30分・60分(1時間)・120分(2時間)・180分(3時間)で時間が設定できます。
LIGHT(ライト)も付けられます。ライトの明るさは2段階です。


ミストの吹き出しは、蓋の側面にあります。


ラサーナアロマディフューザー

ラサーナのアロマディフューザーは、フェミニンな形をしてますね~。管理人は好みのデザインです。癒されます。


蓋を取ったところです。こちらもお手入れしやすいですね。


本体の側面に差し込み口がついています。


1時間・8時間で時間が設定できます。長時間使用できますね。
※8時間は、約15秒間作動した後、約45秒間休止を繰り返します。
Light(ライト)も付けられます。ライトの明るさは2段階です。


蓋の中央からミストが出ます。ミストが出るところが、花の形になっています。

ラサーナアロマディフューザーはこちらから

ここからクリック → ラサーナ アロマ

無印良品超音波ディフューザーはこちらから

まとめ

いかがでしたか~。無印もラサーナも共に、人気のあるアロマディフューザーになります。
まとめると・・・

ミスト
 無印・・・ミストは最大3時間で時間を細かく設定できる
 ラサーナ・・最大8時間(約15秒間作動した後、約45秒間休止を繰り返す)
ミストの吹き出し口
 無印・・・側面にある(ミストは横から出る)
 ミスト・・・中央にあり花の形(ミストは上に向かって出る)
ACアダプターの差し込み口
 無印・・・本体の裏側にある
 ラサーナ・・・本体の側面にある

管理人の個人的な意見ですが、ラサーナアロマディフューザーの方が使いやすく感じました。

ラサーナは、ACアダプターの差し込み口が、本体の側面にあることと、8時間という長時間の使用が可能であることが理由です。後はデザインが好みでした。

人によって好みが分かれると思うので、気に入ったもので、芳香浴をしてみましょう。
あなたも快適なアロマ生活を送ってみてはいかがでしょうか♪

おすすめの記事