タラゴン

別名で「エストラゴン」「リトルドラゴン」と呼ばれています。タラゴンは草丈50cm程のキク科の多年草です。エスカルゴ料理など、フランス料理にかかせない食材です。

基本情報

  • 学名・・・Artemisia dracunculus
  • 科名・・・キク科
  • 主な産地・・・フランス、イラン、ハンガリー
  • 抽出方法・・・水蒸気蒸留法
  • 抽出部位・・・花と茎葉
  • 注意事項・・・皮膚刺激があるため、使用量に注意しましょう。
  • 香りの分類・・・ハーブ系、スパイス系
  • 香りのノート・・・ベースノート
  • ブレンドファクター(BF)・・・不明

タラゴン精油の主な成分と作用

【主な成分】チャビコールメチルエーテルが主成分です。

フェノールメチルエーテル類: チャビコールメチルエーテル(70~85%)

モノテルペン炭化水素類: trans-β-オシメン(4~15%)、cis-β-オシメン(5~10%)、リモネン

【主な作用】

消化促進、食欲増進、抗炎症、抗アレルギー、鎮痛、鎮痙、精神安定、精神強化、精神高揚

タラゴン精油の効能

身体への作用

消化器系に働きかけます。筋肉痛や関節痛を緩和させます。生理不順や生理痛に良いとされています。

皮膚への作用

ニキビなどに良いとされていますが、皮膚刺激があるため注意しましょう。

精神への作用

不安感を緩和させ、精神を高揚させる働きをします。

おすすめブレンド

ハーブ系の精油との相性がいいです。

タラゴンの主な使い方

芳香浴やボディトリートメントに適しています。

まとめ

タラゴンは、食材としてはよく知られていますね。精油としてはあまり一般的ではないかもしれません。バーブティーとしても飲まれています。
食欲増進や消化促進に働きかけるので、食事時にいいですね。

タラゴン精油はこちらから

おすすめの記事