グレープフルーツは、私たちにおなじみの果物であるため、香りも馴染みがありますね。男性にも受け入れやすい精油です。ダイエットをサポートする精油としても知られています。

グレープフルーツ精油 おすすめの使い方レシピ

グレープフルーツは単体でも十分使用できますが、ブレンドして使用するのもおすすめです。

グレープフルーツ精油の詳しい情報はこちらから
⇒ https://aroma-mary.com/seiyu-grapefruit/

グレープフルーツのみでのレシピ

アロマバスソルト・アロマ重曹バス(入浴剤)

グレープフルーツの香りでリラックスしましょう。

【基材】1回分
天然塩または重曹:50g
※重曹は食用グレードのものを使用します。
グレープフルーツ精油:5~6滴

【用具】
ガラス容器・攪拌棒(ガラス棒など)

【使用方法】

浴槽に入れて使用します。よくかき混ぜましょう。

<使用期限>
その日のうちに使い切りましょう。

【作り方】

1.ガラス容器に、天然塩または重曹を50g入れます。

2.1にグレープフルーツ精油を5~6滴入れ、攪拌棒で混ぜ合わせます。

アロマバスの基本的な作り方についてはこちらから(画像で説明しています)
⇒ https://aroma-mary.com/how-to-aroma-bath/

グレープフルーツ精油を主に使用したブレンドレシピ

むくみ解消トリートメントオイル

むくみやセルライトに良いとされるブレンドです。

【基材】
キャリアオイル(ホホバオイル、スィートアーモンドオイルなど):20ml
グレープフルーツ精油:2滴
サイプレス:1滴
ジュニパー:1滴

【用具】
遮光瓶

【使用方法】

トリートメントオイルを手に取り、脚に付け手の平で伸ばして使用します。

<使用期限> 一ヶ月以内に使い切りましょう。

【作り方】
キャリアオイル20mlを遮光瓶に入れ、精油を加えます。

キャリアオイルについてはこちらから
⇒ https://aroma-mary.com/carrier-oil-1/

まとめ

グレープフルーツ精油の使い方を紹介しました。馴染みのあるサッパリとした香りのため、使いやすい精油となります。ぜひ試してみてください♪

グレープフルーツ精油はこちらから

おすすめの記事